ダイエット番組してたので久々に見た。沢山食べたい人の為のダイエット法方ってテーマで紹介してたダイエット法方なんだけど、糖分・炭水化物は摂取しないで食事をすれば何をどれだけ食べても良いって話。肉や卵・チーズ類は消化するのにもエネルギーを沢山必要とするので沢山食べても太りにくい事と、タンパク質を摂取する事で筋肉もつくしエネルギーを消費しやすい身体になっていくらしい。

この食事を推奨する先生は元々はダイエットの為に調べていたわけではなく、糖尿病の予防法方はないのかという所から、この食事法方を推奨する様になったらしい。ダイエットだけでなく健康にも良いと言う◎な法方なんだって!

因みに真剣に聞いてしまった理由はというと、家の旦那のお腹がかなりヤバイ状態で何とかなったらイイのにな。って思ってたから。確かに旦那にはもってこいの法方かも炭水化物と糖分の摂取を制限すれば何を食べてもいいなら、かなりの確率で成功しそう。

でも、肉・チーズ・卵をお腹イッパイ食べるとなると食費は倍増しそう。ん~成人病と呼ばれる病気の予防なる可能性が低くなるんなら試すべきか(-.-;)